USA製、多彩なトーンメイクの幅をもつ多機能モデル!
ジョージ・フラートンと共にレオ・フェンダーが立ち上げたG&L『L2500』USA製。
アッシュボディ/ローズ指板の5弦モデル、オリジナル・MFDハムバッカーとサウンドメイク幅の広い多機能スイッチ仕様です。
コントロールはVol/Treble-Bass Cut、PUセレクターSW、シリーズ/パラレル切替SW、パッシブ/アクティブ/トレブルブーストSWを装備しています。

細かなスリキズや打痕、立て掛け使用キズ、金属パーツは全体的にくすみ気味で使用感の見える個体です。
入荷時クリーニング、フレット擦り合わせ、ナット溝修正、検品調整メンテナンス済み。ロッド調整幅・ネックコンディション共に問題なく演奏性良好です。

【ネック側デイト】09 Nov 1999
【ボディ側デイト】MAY 02 1996

【12F上の弦高】5弦側:約3.0mm 1弦側:約2.2mm
【フレット残り】6~7割程度
【トラスロッド】締め側に残り90度以上

Body : Ash
Neck : Maple
Fingerboard : Rosewood
■保証:1年
■商品ランク:B+: [中古]多少傷はあるが通常使用する用途において問題なし
■シリアルナンバー:B200920
■重量:4.65kg
※こちらの商品は現物1点限りでございます。
複数のモールに掲載されているため、売却に伴う商品情報の削除は迅速を心掛けておりますが必ずしもリアルタイムではございませんので、ご注文後に万一売り切れとなっておりました際は誠に申し訳ございませんがご容赦くださいませ。また記載しておりますコンディションは撮影および掲載時のものとなります。

UD20180618